投稿日:2023年3月16日

鉄骨工事で必要となる心構えはどんなこと?

こんにちは!千葉県鎌ケ谷市を主として、足場工事を手掛けております株式会社黒田組です。
弊社の担う鉄骨工事では、どういった心構えが必要となるのでしょうか。
そこで今回は、鉄骨工事で必要となる心構えについて解説いたします。
鉄骨工事をやってみたいと検討中の方は、参考にしていただければ幸いです。

いつでも安全意識を持つ

両手でメットもつ作業員
鉄骨工事の心構えとしては、いつでも安全意識を持つことが大切です。
鉄骨鳶の仕事は、メインが高所での作業となり危険性を伴います。
事故が起こってしまうと、お客様だけでなく現場関係者にもご迷惑をかけることになるでしょう。
作業を開始する前に危険なリスクを排除するだけでなく、作業の最中も安全を意識して作業を行う必要があります。
そして焦ることなく落ち着いて作業を行うことが重要です。
もし予期せぬ事態が発生したなら、落ち着いて臨機応変に対応できる冷静さも求められます。

チームワークが大切

チームワークが大切である点も、鉄骨鳶の心構えです。
丁寧かつ品質の高い鉄骨工事をお客様にご提供するために、チームワークが大切になります。
鉄骨を組み上げて溶接などで接合をする際にしっかりと連携が取れることで、質の高い鉄骨を仕上げることができます。
重い資材を取り扱うことも多く、声掛けをしながら意思の疎通を図ることが大事です。
そうすると事故が発生することもなく、丁寧な施工を実現できるでしょう。
鉄骨鳶は完璧な施工を行うという心構えで、他の作業員と連携できるチームワークが求められるのです。

マナーを守る

鉄骨鳶は、マナーを守ることも大事です。
工事現場においては、作業員同士だけでなくお客様あるいは近隣住民の方々とも接する機会があります。
お客様や近隣住民の方々と接する際にも、一般的なマナーを守り応対することが大事です。
施工の品質と同程度に、マナーの質も求められるのです。
それは、作業員が工事業者の顔として作業を行っていることが理由となります。
もしマナーが思わしくない場合には、自身の勤務先にご迷惑をかけてしまいかねません。
マナーが悪ければ、お客様からの信頼も失ってしまう可能性があるのです。

【求人】黒田組では新規スタッフを募集中!

時計の針と人材
株式会社黒田組では、新規スタッフを募集中です。
弊社では親睦を深めることを目的として、自由参加である飲み会や食事会を実施しております。
そして未経験の方のご応募も歓迎いたしますので、鳶職の経験がない方も弊社にご応募いただけます。
また弊社では鎌ケ谷市を始めとして、松戸市や市原市の方からのご応募いただくことが可能です。
該当地域の足場工事を担いたいという方は、ぜひ弊社にご応募ください。
やる気に溢れた方からのご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社黒田組
本社 〒273-0115 千葉県鎌ケ谷市東道野辺3-15-8
事務所 〒273-0122 千葉県鎌ケ谷市東初富5-8-36-105


関連記事

足場解体

足場解体

いよいよ外部足場の解体が始まりました。 防音パネル付きの足場ユニット 下部は、手払し 皆んな安全帯を …

ホームページを開設しました

ホームページを開設しました

このたび黒田組のホームページを開設しました。 今後共よろしくお願い申し上げます。 …

随時3級とび実技試験

随時3級とび実技試験

実習生も今年で3年目になり集大成として3級とびの試験が、間近に迫ってきました。 今回は、その試験に向 …

お問い合わせ   各種募集